県民カレッジ夢パレットさが

令和4年度 博士証書授与式

県民カレッジ夢パレットさがでは、最高単位である「夢パレット博士」(500単位)を取得された方を対象に、副学長でもある田口香津子アバンセ館長により、博士認定証書の授与式を執り行っています。


2022年4月末現在、692名の夢パレット博士が誕生しました。


皆さんも県民カレッジに入学して、愉しく学びを続けてみませんか?

「夢パレット博士」認定証書授与式               令和4年6月18日(土) @アバンセ特別会議室

この日は、令和4年2月から4月の間に夢パレット博士の申請をされた6名の方に、アバンセへお越しいただきました。


最初は緊張した面持ちで席に着かれた博士の皆さんですが、県民カレッジ夢パレットさが副学長でもある田口香津子アバンセ館長から博士証書を授与される頃には笑顔もこぼれ、お互いの情報を交換している姿も見られました。また、その後の田口館長、熊崎副館長との歓談の時間には、県民カレッジへの入学のきっかけやこれまでの学びの歩み、それに、学びを通じて友達が増えていく喜びをユーモアも交えながら話されていました。
「これからチャレンジしたいことなどはありますか?」との田口館長からの問いに、「今の状態をずっと続けていきたい」「老いはみんなに等しく来るけれど、無理せずに興味を持ち続けたい」「6年続けている有明抄の書き写しを続けたい」など、どなたも「今」を大切にするコメントをされているのが印象的でした。
好奇心と愉しむ気持ちを忘れずに学び続ける博士の皆さんは、どなたもキラキラ✨と輝いていらっしゃいました! 
博士の皆さまの今後のご活躍をお祈り申し上げます🍀

 


  

【博士第686号】馬場園さん    【博士第687号】松永さん     【博士第689号】竹下さん 

  

【博士第690号】馬場さん     【博士第691号】藤野さん     【博士第692号】市川さん 

 

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/p/Ce8Ma38lHgO/

Facebookはこちら→(9) 佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター(アバンセ) | Facebook


【博士の皆さんの声 一部抜粋】

  • 博士取得まで時間がかかりましたがやっと達成しました!これからは校区のウォーキングに参加しようと思います。
  • 健康寿命を延ばしたいので、出かけて変化を求め、意欲を持ち続けたいです!
  • 夫の協力が得られて、頑張って続けられました。これからも無理せず友人たちと楽しみたいです。
  • これからも無理なく、できることをやり、友人の輪も広げたいと思います。
  • 退職後地元に戻った時、佐賀のことを少しでも知りたいと高齢者大学(現ゆめさが大学)に入学したことがきっかけで多くの友達もできました。
  • 40代から40年近く、健康のために毎日のウォーキングを続けています。現役で食生活改善推進員として食育の伝達も行っています。



 

 県民カレッジでは、既定の単位数に達した入学者へ、認定証書を発行しています。

 手帳が単位シールでいっぱいになった時は、ぜひアバンセにご連絡ください。


rogo.gif

トップへもどる