令和元年度 県民講師チャレンジ講座

 【子育てママの時短家事トークセミナー】

※県民講師チャレンジ講座・・・県民の方が講師となって講座を開催するチャレンジ講座です。

  • 講座名  「子育てママの時短家事トークセミナー」
  • 講師名   岩本 宏美(いわもと ひろみ)
  • 日 時   令和2年2月21日(金) 10:00~11:30

講師の顔の写真


講師の岩本さんは「家事に追われて、子どもと遊んであげる時間が少ないことが、ずっと心に引っかかっていた。家事の時間を短縮することで、自分と同じような立場の子育て世代に、家族と向き合う時間や自由な時間を作り出して欲しい」との思いで、今回の講座にチャレンジされました。


会場全体の写真 話し合いの写真


最初に、参加者のみなさんにシートを使った自己紹介をしていただき、お互いの「やりたいこと」「困っている家事」を共有しました。みなさんの間に仲間意識が芽生えたようでした。

その後、困っている家事に合わせてグループに分かれ、お互いの「具体的な困りごと」「解決のアイディア」を付箋紙に書き出しながら意見を交換しました。岩本さんもグループに入り、アイディアを出したり意見を聞いたりして、話し合いは盛り上がりました。

   

発表の写真 まとめの写真


グループでの話し合いの後、各参加者が「自分の家事に取り入れてみたいアイディア」を発表しました。

「献立のメイン食材を事前に決めておく」「道具の種類と場所を整理する」など、参加者それぞれが自分に合ったアイディアを見つけたようでした。

最後に、岩本さんから「ひとりで抱え込まない」「無理しない仕組みを作る」などの時短家事のコツと、具体的なアイディアを紹介されました。



【参加者の感想より】

  • 自分が悩んでいたことを他の人も悩んでいると知り、少し安心できた。
  • 悩みを共有し、話し合う機会になって良かった。
  • とても勉強になった。家でもやってみようと思う。
  • 話し合いの中で自分の困っていることが明確になり、解決の糸口が見つかったような気がする。


今後の岩本さんの活躍を応援しています。


トップへもどる