さが県政出前講座「あなたの心、元気ですか?~ストレスと上手につきあうためには~」を開催しました!

11月18日(日) 「あなたの心、元気ですか? ~ストレスと上手につきあうためには~」  (佐賀県精神保健福祉センター)

 

さが県政出前講座では、佐賀県の取り組みを広く県民のみなさんへ知っていただくために、県職員がみなさんのまちや職場へ出かけて講座を開催しています。


 会場の写真


11月18日(日)に佐賀市立本庄小学校で、PTAの主催講座として「あなたの心、元気ですか? ~ストレスと上手につきあうためには~」を開催しました。

佐賀県精神保健福祉センターの職員による約90分の講座で、小学生の保護者のみなさんが参加されました。

 

  講師の写真


講座では、心とストレスの関係を「ボールと指」に例えて、わかりやすく解説していただきました。

心(ボール)をストレス(指)で押さえると形が変わりますが、心が元気な時は、ストレスがなくなると元の形に戻ります。心が弱っていたり、ストレスがかかり続けたりすると元の形に戻ることができなくなり、「うつ病」をはじめとした病気にかかることがあるそうです。


スライドによる説明の写真


基本的なストレスへの対処法には、次の5つがあるとのことです。

(1)睡眠

(2)バランスのとれた食事

(3)適度な運動

(4)笑い

(5)身体をあたためる

※ただし、すでに、うつ病などを発症している場合は、専門医の指導を受けた方が良いようです。


会場の写真


若い世代の自殺が減っていない現状の説明や、「仕事上、いろいろな世代の悩みを聞くことがあるが、特に若者は他人に相談しない傾向があるようだ。他人にSOSを出せる環境が大事」などの経験談があり、相談窓口が紹介されました。

受講者のみなさんは真剣に聞かれていました。


【こころの相談について】

http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00334658/index.html


この講座での学びが、学校や家庭で活かされることを願っています。

 


トップへもどる