さが県政出前講座「郷土の誇りを未来へ! ~世界遺産『三重津海軍所跡』と幕末維新期の佐賀~」を開催しました。

2月15日(木) 「郷土の誇りを未来へ! ~世界遺産『三重津海軍所跡』と幕末維新期の佐賀~」  (肥前さが幕末維新博事務局 担当)

 

 

 さが県政出前講座では、佐賀県の取り組みを広く県民のみなさんへ知っていただくために、県職員がみなさんのまちや職場へ出かけて講座を開催しています。

 

DSC_0049.JPG

 

  2月15日(木)に白石町の網代公民館で、「網代区老人会」主催のふるさと学講座を開催しました。

 

 

 

DSC_0004.JPG 

 

 肥前さが幕末維新博事務局 担当職員による約1時間の講座でした。
 あいにくの雨でしたが、20人以上の老人会 会員さんが参加されました。 

 

DSC_0016.JPG DSC_0009.JPG

 

 講座では、佐賀の七賢人や築地反射炉、三重津海軍所跡が紹介されました。
 特に、世界遺産にも登録されている三重津海軍所跡については、幕末・維新期の歴史的な背景や技術が詳しく説明され、受講者のみなさんも興味深そうに聞かれていました。

 

DSC_0017.JPG DSC_0029.JPG

 

 資料や動画を使って、誰にでもわかりやすいように説明されていました。

 

 

 

DSC_0010.JPG DSC_0046.JPG

 

 会場には、地域のスポーツ大会での賞状や写真が飾られていました。
 また、調理室では地域の方が集まって「敬老の祝い」のお食事も準備されていました。

 

DSC_0043.JPG

 

 地域の仲の良さが伝わってくる公民館と老人会でした!


 今回の講座で、佐賀の歴史に興味を持たれたら、平成30年3月17日から翌年1月14日まで、県内全域で開催される「肥前さが幕末維新博覧会」にも足を運んでみてください!

 

 

トップへもどる