平成29年度県民講師チャレンジ講座「わかりやすい文章の書き方講座」を開催しました!

※県民講師チャレンジ講座・・・県民の方が講師となって講座を開催するチャレンジ講座です。

 

●講座名 「プロのライターが伝授! わかりやすい文章の書き方講座(初級編)」

●講師名 橘 春月さん【フリーライター】

●日 時 平成30年2月25日(日)14:00~15:00

 

橘 春月さん

  講師の橘さんは、出版業者で20年以上ライターとして勤務された経験を活かし、「『言いたいことがうまく伝わらない』『文章がわかりにくいと言われる』と、悩んでいる方にわかりやすい文章の書き方を伝えたい」との思いで講座にチャレンジされました。

 

 

   講座では早速、参加者に「わたしの夢」という題で作文を書いてもらいました。その後、わかりやすく伝える5つのポイントなど、大阪出身の橘さんらしく随所に仕込まれた笑いネタで参加者を和ませながら伝えられました。

 

 

 

   ひと通り説明を聞いた参加者は、 赤ペンを使って先ほど書いた自分の作文を添削しました。コツは、文章に疑いの目を持って「それはなんで?」とツッコミ(添削)を入れること。改めて見直すと自分の癖や修正箇所に気づき、原稿用紙がどんどん赤く染まっていきました。

 橘さんは、「文章を書くことで心が救われることがあります。恐れず書いて自分の想いを外に出すことにチャレンジしてほしい」とエールを送られました。

 

 

 

【参加者の感想より】

・文章は苦手ですが書くことの大切さを学びました。とても濃密な時間でした。

・話がやわらかく、笑いもありとても楽しい時間だった。自分で添削するのも分かりやすくて、なるほどと思えるところが多かった。

・明日からの仕事にさっそく活かして行きたい。文章の書き方を端的に伝授してくださり分かりやすかったです。

トップへもどる