令和3年8月末までのイベント開催の考え方について

 国の基本的対処方針に基づき、令和3年8月末までのイベント開催の考え方について以下のとおり示します。

 ■期間:~令和3年8月末まで

 ■収容率及び収容人数上限:下表のとおり 

時期 収容率 人数上限
令和3年8月末まで  大声での歓声・声援等がないことを前提とするイベント  大声での歓声・声援等が想定されるイベント 5,000人
・クラシック音楽コンサート、演劇等、舞踏、伝統芸能、芸能・演芸、公演・式典、展示会等 ・ロックコンサート、 ポップスコンサート
100% 50%(※1)以内

(※1)異なるグループ間では座席を1席空け、同一グループ(5人以内に限る)内では座席間隔を設けなくてよい。

   すなわち収容率は50%を超える場合がある。

なお、当分の間、国が示すイベント開催制限の段階的緩和の目安を基に、今後発出される国や県の新しい方針等を見ながら適宜見直します。

【参考資料】

 ⇒【7月15日更新】県民の皆さまへのお願い(佐賀県HPより)

 ⇒ (資料)令和3年8月末までのイベント開催の考え方等(佐賀県HPより) (2183kB; PDFファイル)   

       (資料)イベント開催時の上限人数(84KB;PDFファイル)

 

トップへもどる